【ビートパルプ不使用!!】のおすすめキャットフードランキング

MENU

【ビートパルプ不使用!!】のおすすめキャットフードランキング

【ビートパルプ不使用!!】のおすすめキャットフードランキング

ビートパルプの危険性については「【危険?!】キャットフードに含まれるビートパルプの正体とは?」をご覧下さい。

 

ビートパルプを使っていないキャットフードはたくさんあるので、ここではビートパルプを使っていないキャットフードメーカーをランキング形式でご紹介していきます。

 

 

ビートパルプ不使用なキャットフードの選び方【3つのポイント】

セルロースが含まれていないものを選ぶ

セルロース(cellulose=細胞の糖)は植物に含まれる多糖類(炭水化物)です。地球上全ての植物に含まれている成分なのでキャットフードの原料となる野菜などにも含まれてます。

 

セルロースもビートパルプ同様に不溶性食物繊維です。キャットフードとしては野菜に含まれる量で充分でありわざわざキャットフードに添加する必要はなく、過剰な繊維質は便秘や腸を傷つける原因となります。

 

水溶性食物繊維が豊富な材料が多く入ったものを選ぶ

水溶性食物繊維は水に溶けるとドロドロになる繊維質で、腸内にいる善玉菌の餌となるだけでなく、腸の活動を活発化させ便通を良くしてくれます。

 

猫が食べられる食材で水溶性食物繊維が豊富なものだと皮付きのサツマイモやキウイ・海藻などです。大麦なども豊富ですが消化によくないのでしっかりと過熱調理が必要です。

 

一番手軽なのは皮付きで蒸かしただけのサツマイモやカボチャを一切れ、おやつやトッピングにあげるだけでも良いでしょう。

 

穀物が含まれていないものを選ぶ

ビートバルプがダメ!セルロースもダメ!!となると、メーカーは穀物を使います。特に多いのが玄米や粗びき小麦などです。

 

確かに白米よりも玄米の方が糖の吸収が穏やかで栄養素も豊富ですが消化に悪い為、キャットフードに適した材料とは言えません。

 

ビートパルプ不使用なキャットフードの選び方早見表

ここではビートパルプ不使用なキャットフードを上記3つのポイントを元に比較表を作りました。

メーカー名

セルロースの有無

(〇=入ってない)

水溶性繊維が豊富な食材※

穀物不使用

(〇=入ってない)

カナガン

サツマイモ(多め)

シンプリー

サツマイモ(多め)

モグニャン

サツマイモ(多め)

ジャガー

サツマイモ(少なめ)

ファインペッツ

大麦(多め)

×

ロイヤルカナン

サイエンスダイエット

×

トウモロコシ(多め)

×

ピュリナワン

×

トウモロコシ(多め)

×

アイムス

シーバ

トウモロコシ(多め)

×

ナチュラルチョイス

銀のスプーン

×

トウモロコシ(多め)

×

ねこ元気

×

トウモロコシ(多め)

×

カルカン

ファーストチョイス

オリジン

豆類(少なめ)

アズミラ

玄米・小麦・大豆(多め)

×

アニモンダ

小麦(多め)

×

ソリッドゴールド

玄米

×

ドクターズダイエット

×

トウモロコシ(多め)

×

キャラットミックス

モンプチ

大豆(少なめ)

×

メディファス

×

トウモロコシ(多め)

×

アミ(Ami)

トウモロコシ(多め)

×

ロータス

玄米・大麦(多め)

×

ユーカヌバ

ザナベレ

ヤラー

グリーンピース(多め)

アーテミス

大麦(多め)

×

いなば

×

トウモロコシ・小麦(多め)

×

カークランド

玄米(多め)

×

※「多め」・「少なめ」は原材料欄に書かれている順番で判断しています。
※「ビートパルプ使用」のメーカーは「―」としています。

 

ビートパルプ不使用なおすすめのキャットフードランキング

カナガンキャットフードの特徴

カナガンキャットフードは「ビートパルプ不使用」・「セルロース不使用」・「さつまいもを多めに使用」・「穀物不使用」なキャットフードです。繊維質が1.5%と少ないように感じますが、猫は本来繊維質を取る食生活をしていない為、決して少ない訳ではありません。むしろ、穀物やビートパルプなどを使っていない分、消化・吸収率が高いのでうんちの量は少なくなります。もしカナガンを食べていて便秘気味になってしまうようなら皮付きで蒸かしただけのサツマイモやカボチャをおやつやトッピングにあげるのがおすすめです。

価格 3,960円(1袋1.5kg)
評価 評価5
備考 チキンを60%以上使用・完全無添加・穀物不使用で消化に優しい・徹底した品質管理・高たんぱくで脂質とのバランスも◎

 

シンプリーのおすすめポイント

シンプリーキャットフードは「ビートパルプ不使用」・「セルロース不使用」・「さつまいもを多めに使用」・「穀物不使用」のキャットフードです。シンプリーも繊維質が1.5%と少なめですがノルウェー産サーモンを全体の73%も使用している為、肉食の猫にとっては非常に消化に良いフードになっています。サツマイモの他、オリゴ糖なども配合されているので腸の働きを活発にし、過剰な繊維質に頼らない便秘の解消効果が望めます。

価格 3,960円(1袋1.5kg)
評価 評価45
備考 グレインフリー/低カロリー/関節ケア/毛玉ケア/添加物・着色料・保存料・遺伝子組み換え原材料不使用/

 

モグニャンキャットフードの特徴

モグニャンキャットフードもビートパルプ・セルロース・穀物を不使用です。白身魚を63%使用し、さつまいもを多めに使っているので繊維質は3%になっています。材料的にも消化・吸収に優れる為、市販のキャットフードと比べるとうんちの量は少なめになります。カナガンやシンプリーと比べると脂質が16%と少なめなので、モグニャンを食べていて便秘になってしまうようなら1日1食だけティースプーン1杯のオリーブオイルをあげると、腸の中でうんちが滑り易くなるので便秘解消におすすめの方法です。

価格 3,960円(1袋1.5kg)
評価 評価4
備考 完全無添加・高い消化吸収率・材料から徹底した品質検査を実施・お試し価格有り

【ビートパルプ不使用!!】のおすすめキャットフードランキング

目的別おすすめキャットフード【選び方】

子猫 0~6カ月 成猫 1~6歳 高齢猫 7歳~

【ビートパルプ不使用!!】のおすすめキャットフードランキング

>>クリック

【ビートパルプ不使用!!】のおすすめキャットフードランキング

>>クリック

【ビートパルプ不使用!!】のおすすめキャットフードランキング

>>クリック

肥満 痩せ気味・食べない 症状・病気別

【ビートパルプ不使用!!】のおすすめキャットフードランキング

>>クリック

【ビートパルプ不使用!!】のおすすめキャットフードランキング

>>クリック

【ビートパルプ不使用!!】のおすすめキャットフードランキング

>>クリック

無添加で安全 安い市販のもの ウェット

【ビートパルプ不使用!!】のおすすめキャットフードランキング

>>クリック

【ビートパルプ不使用!!】のおすすめキャットフードランキング

>>クリック

【ビートパルプ不使用!!】のおすすめキャットフードランキング

>>クリック

3匹の愛猫で有名なキャットフードを食べ比べました!

【ビートパルプ不使用!!】のおすすめキャットフードランキング