猫のくしゃみ・鼻水・咳の対策におすすめなキャットフード

MENU

猫のくしゃみ・鼻水・咳の対策におすすめなキャットフード

猫のくしゃみ・鼻水・咳の対策におすすめなキャットフード

猫の「くしゃみ・鼻水・咳」の場合、それぞれ原因が変わってきます。まずは病院に行って原因を追究してもらうのが良いでしょう。

 

もし食物アレルギーなどの診断が出た場合、アレルギーに対応したキャットフードに替えていく必要があります。ここでは猫のくしゃみ・鼻水・咳の対策におすすめなキャットフードについて詳しくご紹介していきます。

 

 

猫のくしゃみ・鼻水・咳の対策におすすめなキャットフード【目次】

 

猫のくしゃみ・鼻水・咳の対策におすすめなキャットフードの選び方【2つのポイント】


くしゃみ・鼻水・咳をキャットフードで対策出来るのは、今あげているキャットフードにアレルギーのある材料が使われている場合だけです。

 

判断の基準としては、いつも決まってご飯の後にくしゃみ・鼻水・咳といった症状が出る場合です。

アレルゲンカットのフードを選ぶ

病院に行ってアレルギーを起こしている原因物質「アレルゲン」を特定し、対象となるアレルゲンがカットされたキャットフードに切り替えてあげます。

 

添加物が入っていないものを選ぶ

添加物は猫の消化を阻害します。健康な状態なら消化・吸収できるはずが、添加物のせいで消化・吸収が悪くなりアレルギーを起こしてしまう場合があります。

 

 

猫のくしゃみ・鼻水・咳の対策にキャットフードの選び方早見表


上記で挙げた2つのポイントを踏まえた上で、実際にサイト内でレビューもしているフードの比較表を作ってみましたのでキャットフード選びの参考にしてみて下さい。

メーカー名

アレルギー対応

添加物の量

(少ない=◎)

カナガン

グレインフリー(穀物不使用)

シンプリー

グレインフリー(穀物不使用)

モグニャン

グレインフリー(穀物不使用)

ジャガー

グレインフリー(穀物不使用)

ファインペッツ

無し

ロイヤルカナン

アレルゲンカットの療法食有り

〇(1種類使用)

サイエンスダイエット

アレルゲンカットの療法食有り

ピュリナワン

無し

アイムス

無し

シーバ

無し

〇(1種類使用)

ナチュラルチョイス

グレインフリー(穀物不使用)有り

銀のスプーン

無し

×(4種類使用)

ねこ元気

無し

×(4種類使用)

カルカン

無し

×(6種類使用)

ファーストチョイス

猫用は無し

オリジン

グレインフリー(穀物不使用)

アズミラ

無し

アニモンダ

アレルゲンカットの特別食有り

ソリッドゴールド

アレルゲンカットの特別食有り

ドクターズダイエット

無し

キャラットミックス

無し

×(5種類使用)

モンプチ

無し

×(4種類使用)

メディファス

無し

×

アミ(Ami)

無し

ロータス

無し

ユーカヌバ

無し

ザナベレ

アレルゲンカットの特別食有り

ヤラー

アレルゲンカットの特別食有り

アーテミス

アレルゲンカットの特別食有り

いなば

無し

カークランド

無し

△(調味料?)

※1、アレルギー対応についてはメーカーのラインナップに含まれているものは「有り」としています。
※2、4Dミール・副産物はペットフードメーカーが仕入れた段階で添加物が含まれている場合がありますが、仕入れた材料に添加物が使われていてもフードメーカーに表示義務はありません。

 

 

猫のくしゃみ・鼻水・咳の対策におすすめのキャットフードランキング

カナガンキャットフードの特徴

無添加・グレインフリー(穀物不使用)・チキンを60%以上使用(動物性の肉材料としては70%)・穀物の代わりにサツマイモを使用など、全ては猫の健康の為に必要な食材を贅沢に使ったプレミアムキャットフード。穀物は消化に悪い為、猫がアレルギーを起こしやすい食材です。無添加で穀物不使用ならカナガンで決まり!

価格 3,960(1.5㎏)円
評価 評価5
備考 チキンを60%以上使用・完全無添加・穀物不使用で消化に優しい・徹底した品質管理・高たんぱくで脂質とのバランスも◎

 

シンプリーのおすすめポイント

2016年9月のリニューアルで完全にグレインフリーのキャットフードとして生まれ変わりました。人口添加物はもともと不使用なのでグレインフリーになった分、評価も上がりました。「穀物にアレルギーがある・魚が好き」そんな子におすすめしたい一品です。またチキンにアレルギーがある子にもおすすめできます。

価格 3,960円(1袋1.5kg)
評価 評価45
備考 グレインフリー/低カロリー/関節ケア/毛玉ケア/添加物・着色料・保存料・遺伝子組み換え原材料不使用/

 

ジャガーの特徴

ジャガーはグレインフリーのキャットフードなので穀物にアレルギーがある子でも食べることができます。ただ、材料にはチキンの他にサーモンも含まれている為、魚にアレルギーがある子は食べられません。魚にアレルギーがある子はカナガンが良いでしょう。添加物は不使用なので安心してあげることができます。

価格 4,280円(1袋1.5kg)
評価 評価4
備考 子猫~シニアまで対応/高たんぱくで尿結石を予防/アレルギー対応/人口添加物不使用/材料はヒューマングレード

目的別おすすめキャットフード【選び方】

子猫 0~6カ月 成猫 1~6歳 高齢猫 7歳~

猫のくしゃみ・鼻水・咳の対策におすすめなキャットフード

>>クリック

猫のくしゃみ・鼻水・咳の対策におすすめなキャットフード

>>クリック

猫のくしゃみ・鼻水・咳の対策におすすめなキャットフード

>>クリック

肥満 痩せ気味・食べない 症状・病気別

猫のくしゃみ・鼻水・咳の対策におすすめなキャットフード

>>クリック

猫のくしゃみ・鼻水・咳の対策におすすめなキャットフード

>>クリック

猫のくしゃみ・鼻水・咳の対策におすすめなキャットフード

>>クリック

無添加で安全 安い市販のもの ウェット

猫のくしゃみ・鼻水・咳の対策におすすめなキャットフード

>>クリック

猫のくしゃみ・鼻水・咳の対策におすすめなキャットフード

>>クリック

猫のくしゃみ・鼻水・咳の対策におすすめなキャットフード

>>クリック

3匹の愛猫で有名なキャットフードを食べ比べました!

猫のくしゃみ・鼻水・咳の対策におすすめなキャットフード

関連ページ

血便の猫におすすめなキャットフード
血便が出てしまった場合、まずは症状を良く見てから動物病院へ相談・連れていってあげましょう。ここでは猫の消化に優しいおすすめキャットフードをご紹介していきます。
便秘気味の猫におすすめなキャットフード
猫の便秘には色々な原因がありますが、最近はキャットフードが原因で便秘気味になる猫が多いようです。ここでは便秘気味な子におすすめのキャットフードをご紹介していきます。
猫の尿路結石の予防におすすめなキャットフード
猫の尿路結石を予防するには高たんぱくなキャットフードがおすすめです。ここではそんな高たんぱくなおすすめキャットフードをご紹介していきます。フードだけでなく普段の生活(水分摂取量)も気をつけてあげましょうね。
毛玉や食べ物を吐く猫におすすめなキャットフード
毛玉や食べ物を吐く猫におすすめなキャットフードってどんなフードだと思いますか?毛玉を吐くことは猫にとって生理現象なので心配する必要はありません。むしろご飯を吐いてしまう子は注意が必要です。この記事を読んで猫の消化に良いキャットフードを選んであげましょう。
下痢気味の猫におすすめなキャットフード
下痢気味の猫はキャットフードが原因の場合もあります。キャットフードを切り替えてみても下痢が続くようなら病気の可能性もあるので病院に連れていってあげましょう。ここでは下痢気味の猫におすすめのキャットフードを紹介していきます。