オリジンキャットフードの口コミ・成分

MENU

オリジンキャットフード | 口コミ・成分を徹底調査!!

オリジンは、近年高まる猫の穀物アレルギーの為に、穀物不使用(グレインフリー)で作られた無添加のキャットフードです。「無添加」か「グレインフリー」どちらかにこだわったフードは多くありますが、「無添加」+「グレインフリー」なのは当サイトでも「オリジン」と「カナガン」・「ニュートロ」の一部の商品だけです。ここではそんな猫の為に徹底的に拘って作られたオリジンキャットフードについて詳しくご紹介していきます。

 

 

 

 

 

オリジンのキャットフードの原材料・成分の危険度は?

オリジンキャット&キトゥン全原料一覧(写真)

 

オリジンキャット&キトゥン原料

新鮮骨なし鶏肉(20%)、乾燥鶏肉(15%)、新鮮鶏レバー(4%)、新鮮丸ごとニシン(4%)、新鮮骨なし七面鳥肉(4%)、乾燥七面鳥肉(4%)、新鮮七面鳥レバー(3%)、新鮮全卵(3%)、新鮮骨なしウォールアイ(3%)、新鮮丸ごとサーモン(3%)、新鮮鶏ハツ(3%)、鶏軟骨(3%)、乾燥ニシン(3%)、乾燥サーモン(3%)、鶏レバー油(3%)、鶏肉脂肪(2%)、赤レンズ豆、グリンピース、緑レンズ豆、日干しアルファルファ、乾燥昆布、カボチャ、バターナッツスクワッシュ、ホウレン草、ニンジン、リンゴ、梨、クランベリー、チコリー根、タンポポ根、カモミール、ペパーミントリーフ、ジンジャールート、キャラウェイシード、ターメリック、ローズヒップ、フリーズドライ鶏レバー、フリーズドライ七面鳥レバー、フリーズドライ鶏肉、フリーズドライ七面鳥肉

 

オリジンキャット&キトゥン成分

粗たんぱく質42.0%以上、脂肪20.0%以上、繊維3.0%以下、水分10%以下、リン1.1%以上、マグネシウム0.09%以上、カルシウム1.4%以上、リノール酸(オメガ6)3.5%以下、リノレン酸(オメガ3)1.2%以下、タウリン0.25%以上、カロリー:406kcal/100g

 

オリジンキャット&キトゥン危険度チェック

下記の表は、悪い原材料一覧です。副産物・4Dミール・廃棄物は人間が食べることが不可能な腐った肉や豚や食べ物。BHAやBHTは、発がん性のある酸化防腐剤。エトキシキンは、人間の食用では使用禁止されている防腐剤。これらが一番危険な成分です。その他は、長期的に摂取するとあまりよくない成分や原料です。
オリジンのキャット&キトゥンは、「高カロリー」・「高たんぱく」・「高脂質」の3拍子揃った総合栄養食です。特におすすめしたいのはドライフードが食べれる1歳前~2歳くらいまでの成長期です。この時期は骨や筋肉といった体を作る大切な器官なので育ち盛りの子におすすめなキャットフードと言えます。

副産物 4Dミール 廃棄物
なし なし なし
BHA BHT エトキシキン
なし なし なし
遺伝子組み換え原料 合成着色料 人工香料
不明 なし なし
ビートパルプ トウモロコシ
なし なし なし
大豆 麦系
なし なし

※原材料名・成分名クリックで詳しい説明ページへ飛びます
※穀物類の量が多いと猫の肝臓への負担が大きくなり病気につながります
※フードの原料表記は法律で多い順から並べており、穀類一番前の方にあるものは特に注意

 

オリジンのキャットフードの危険度評価

安全度・・・同着1位(当サイト30種類のキャットフード中)
※順位の付け方・・・上記の14項目の危険成分&原材料の含有数

 

オリジンのキャット&キトゥンはとにかく良いフードだにゃ!ただ、カロリーが高め+かなりの高たんぱくなので、中年~シニア猫にはちょっと消化が大変かもしれないにゃ。ただ、成分を見ても分かるようにとにかく栄養素が高いから、仔猫や成長期の猫にはおすすめなんだにゃ。唯一の欠点はオリジンのキャットフードには「340g」「2.27㎏」「6.8㎏」の3種類しか無いってことだにゃ。やっぱり無添加だし、早く食べきらなきゃいけないから、一人っ子のとこは2.27㎏だと食べきるまでに時間がかかって酸化するし、340gだと割高だし、ちょっと悩ましいんだにゃ~。値段も高いから総合結果では5位だにゃ~。どんなに良いフードでも続けられないと意味ないからにゃ~。

 

>>オリジン公式サイトはこちら

 


 

オリジンのキャットフードのネットでの評判・口コミ一覧

柔便・血便の解消に
購入した商品の種類 猫の状況 評価
キャット&キトゥン 7歳

以前よりはかなり解消されたと思います。やはり私達人間も含めて動物は食べたもので体を作っているんだなぁ。と感じました。ペットは与えられたものを食べるしかない以上、良いものをあげていきたいと思いました。

 

楽天で安く購入できた!
購入した商品の種類 猫の状況 評価
キャット&キトゥン 2頭

うちは2頭飼いなので2.27㎏入りを購入しました。楽天で安く売っているお店があったのでラッキー!と思って購入したんですが、2袋目に突入してからなんだか食いつきが悪くなってきました…汗

 

鳥アレルギーの子に
購入した商品の種類 猫の状況 評価
6フィッシュキャット 8歳

初めて診断を受けたときにはびっくりしましたが、猫なのに「鳥アレルギー」の子もいるようで、素材にもこだわったオリジンの魚メインのキャットフードが見つかってよかったです。

 

高いだけの価値はあるかも…
購入した商品の種類 猫の状況 評価
キャット&キトゥン 1匹(1~2歳?)

前足を骨折した仔猫を保護し、栄養のあるものを!と思い購入しました。毎食完食してくれるし、保護当時よりも毛並みも良くなってきて安心しています。

 

ロイヤルカナンを食べなくなって…
購入した商品の種類 猫の状況 評価
キャット&キトゥン 3歳

ロイヤルカナンを食べなくなってしまい2.27㎏を購入しました。正直、大きな袋なのにジッパーがついていないので使い辛いです。1頭飼いでそんなに量を食べる方でもないので食べきるまでに傷まないか少し心配です。

 

オリジンキャットフード | 口コミ・成分を徹底調査!!

 

オリジンキャットフードはキャット&「キティ」なの!?「キトゥン」なの!?

これは当サイトでもずっと疑問に思っていた部分です。ネット上で圧倒的に多いのは「キャット&キティ」ですね。

 

但し、公式サイト上では「キャット&キトゥン」と書かれていますし、パッケージを見てみても確かに「キティ」と読めないこともありませんが、「キトゥン」の方がしっくりきますよね。

 

検索するには「キャット&キティ」でも充分に出てきますし、オリジンキャットフードを販売している「アカナジャパン」でも「キャット&キティ」と表記されています。

 

結論としては…どちらでも良いかもしれませんね。ただ、「キャット&キトゥン」で検索した方がオリジンの公式サイトへは行きやすいです。

 

オリジンのキャットフード基本情報まとめ

生産国 アメリカ
販売(輸入)会社 有限会社アカナファミリージャパン
工場 トレーサビリティーシステムあり

(製品の原材料情報、生産情報、流通経路などが追跡できるという仕組み)
GMP(食品の製造および品質管理の世界的なシステム)とHACCP(危害分析重要管理点:国際的に認知された食品安全のための予防システム)を採用

価格

(アカナファミリージャパン販売価格)

340g 1,458円

2.27㎏ 7,344円
6.8㎏ 15,120円

返品・交換 アカナファミリージャパンの公式サイト上にお問い合わせ窓口あり

 

オリジンキャットフードは仔猫にあげてもいいの?

大丈夫です。カロリーも高く、消化吸収に優れているので栄養を必要とする成長段階の仔猫にはおすすめと言えます。

 

とはいえ、切替の際には歯が生え揃ってから、離乳食と混ぜ合わせたりうんちの状態を見ながら少しずつ切り替えていってあげてください。

 

オリジンキャットフード | 口コミ・成分を徹底調査!!

 

 

>>おすすめのキャットフードしっかり調べたい方はこちら

目的別おすすめキャットフード【選び方】

子猫 0~6カ月 成猫 1~6歳 高齢猫 7歳~

オリジンキャットフード | 口コミ・成分を徹底調査!!

>>クリック

オリジンキャットフード | 口コミ・成分を徹底調査!!

>>クリック

オリジンキャットフード | 口コミ・成分を徹底調査!!

>>クリック

肥満 痩せ気味・食べない 症状・病気別

オリジンキャットフード | 口コミ・成分を徹底調査!!

>>クリック

オリジンキャットフード | 口コミ・成分を徹底調査!!

>>クリック

オリジンキャットフード | 口コミ・成分を徹底調査!!

>>クリック

無添加で安全 安い市販のもの ウェット

オリジンキャットフード | 口コミ・成分を徹底調査!!

>>クリック

オリジンキャットフード | 口コミ・成分を徹底調査!!

>>クリック

オリジンキャットフード | 口コミ・成分を徹底調査!!

>>クリック

3匹の愛猫で有名なキャットフードを食べ比べました!

オリジンキャットフード | 口コミ・成分を徹底調査!!