ペルシャ・チンチラの餌の選び方とおすすめのキャットフード

MENU

ペルシャ・チンチラの餌の選び方とおすすめのキャットフード

ペルシャ・チンチラの餌の選び方とおすすめのキャットフード

「ダブルコート毛」と「つぶれた鼻」が特徴のペルシャ猫、その中でも「チンチラ」と呼ばれるのは毛の色がシルバーかゴールドで、毛先が黒っぽい子だけを「チンチラ」と言います。

 

基本的には「ペルシャ猫」という種類の中で、上記の特徴をもった子を「チンチラ」というんですが、「チンチラ」の方が鼻が長い子が多いような気もします。

 

ここではペルシャ・チンチラの特徴やかかり易い病気などを元にペルシャ・チンチラにおすすめのキャットフードをご紹介します。

 

ペルシャ・チンチラの餌の選び方とおすすめのキャットフード【目次】

 

ペルシャ・チンチラの餌の選び方【3つのポイント!!】

ガッチリとした体形のペルシャ・チンチラには高たんぱくな餌がおすすめ!

ペルシャ・チンチラは手足が短く、骨太でがっちりとした骨格をしています。体の成長は1~1.5歳くらいまでで止まりますが、3歳くらいまで毛が伸び続ける子もいます。

 

体の成長が止まるまでは高たんぱくな餌でしっかりとした体作りをサポートしてあげましょう。

 

ペルシャ・チンチラには芋類が使われている餌がおすすめ!

ペルシャ・チンチラの特徴とも言える「モフモフの毛」はグルーミングによって他の猫よりも毛を体内にため込み易くなってしまいます。(毛玉を吐き出したり、毛球症の心配も)

 

芋類には水溶性繊維と不溶性繊維がバランスよく含まれているので過度に不溶性繊維が配合された毛玉ケアフードと違い、便秘にもなりにくく腸にも優しく毛玉をサポートしてくれます。

 

芋の中でも、水溶性繊維は「さつまいも皮付き>里芋皮むき>長芋>じゃがいも」の順番で多く含まれています。

 

ペルシャ・チンチラには高脂質がおすすめ!

ペルシャやチンチラはツンデレな子が多く、一緒に遊ぶことが少ない上に少ししか遊んでいないのに、そのあと長い休憩に入る子が多いです。(運動不足になり易い)

 

脂質は毛ヅヤの維持に欠かせない栄養素です。また、エネルギーに変えやすい食材で、消化・吸収にも良いです。理想は20%前後がおすすめです。

 

ペルシャ・チンチラにおすすめの餌はどれ⁉30種類のキャットフードから比較


上記で挙げた3つのポイントを踏まえた上で、実際にサイト内でレビューもしているフードの比較表を作ってみましたのでキャットフード選びの参考にしてみて下さい。

メーカー名

たんぱく質

芋の使用※

脂質

カナガンキャットフード

37%

さつまいも・じゃがいも

20%

シンプリーキャットフード

37%

さつまいも(多め)

20%

モグニャン

30%

さつまいも(多め)

16%

ジャガーキャットフード

40%

さつまいも・じゃがいも

20%

ファインペッツキャットフード

32%

×

21%

ロイヤルカナン

32%

×

10%

サイエンスダイエット

29%

×

6.5%

ピュリナワン

40%

×

13%

アイムス

32%

×

13%

シーバ

30%

×

17%

ナチュラルチョイス

37%

×

20%

銀のスプーン

30%

×

14%

ねこ元気

29%

×

8.1%

カルカン

28%

×

18%

ファーストチョイス

30%

×

15%

オリジンキャットフード

42%

×

20%

アズミラ

30%

×

11%

アニモンダ

32%

×

12%

ソリッドゴールド

34%

×

12%

ドクターズダイエット

31%

×

11%

キャラットミックス

23.4%

×

8.1%

モンプチ

32%

×

16%

メディファス

28%

×

11%

アミ(Ami)

33.2%

×

11.19%

ロータス

35%

×

19%

ユーカヌバ

34%

×

21%

ザナベレ

31%

×

16%

ヤラー

32%

×

14.5%

アーテミス

30%

×

20%

いなば

28%

×

8.5%

カークランド

30%

×

20%


※、「じゃがいもタンパク」や「じゃがいもデンプン」は除く

 

ペルシャ・チンチラにおすすめなキャットフードランキング

モグニャンキャットフードの特徴

モグニャンキャットフードはシンプリーやジャガーと比べるとたんぱく質も脂質も低めです。ですが、全体の63%も白身魚を使用しているので消化・吸収にも良いです。脂質が少し低めなのでジャガーやシンプリーでお腹がゆるくなってしまう子はモグニャンを試してみると良いでしょう。また、「せっかく買ったのに食べてくれなかった」ということが無いように、当サイト限定で初回購入価格が半額になるキャンペーンを実施中です。ぜひこの機会にモグニャンキャットフードをお試し下さい。

価格 3,960円(1袋1.5kg)

【食べ比べ限定!!】上記金額から50%OFFキャンペーン中

評価 評価5
備考 完全無添加/高い消化吸収率/材料から徹底した品質検査を実施/お試し価格有り

シンプリーキャットフードの特徴

シンプリーキャットフードは「高たんぱく」・「高脂質」なキャットフードの中でもさつまいもの使用料が多く、カナガンやジャガーよりもペルシャ・チンチラに向いたキャットフードと言えます。オリゴ糖も配合されているので、腸の働きをサポートし便秘などの解消も期待ができます。また、全体の75%以上も魚を使用しているので消化・吸収もよくペルシャ・チンチラの小さい内からあげたいキャットフードです。

価格 3,960円(1袋1.5kg)
評価 評価45
備考 穀物不使用/関節ケア/毛玉ケア/添加物・着色料・保存料・遺伝子組み換え原材料不使用

ジャガーキャットフードの特徴

ジャガーキャットフードは、シンプリー・カナガンと比べても「高たんぱく」なキャットフードなんですが、サツマイモやジャガイモの使用料はシンプリーやカナガンと比べると少なそうです。実際には割合が書いていないので分かりませんが、原材料の欄に書かれている順番を考慮すると少ないことが分かりますし、高たんぱくな分肉材料の割合が多く、その分野菜が少なくなるので仕方ありません。但し、穀物や過剰な繊維質が含まれている一般的なフードよりはペルシャに向いた餌と言えます。

価格 4,280円(1袋1.5kg)
評価 評価4
備考 子猫~シニアまで対応/高たんぱくで尿結石を予防/アレルギー対応/人口添加物不使用/材料はヒューマングレード

カナガンキャットフードの特徴

カナガンキャットフードはジャガーと比べるとたんぱく質の割合が劣りますが、市販のフードと比べれば十分高たんぱく・高脂質なキャットフードです。サツマイモやジャガイモの使用量は多そうなんですが、繊維質は1.5%と低めなので毛玉のケアはあまり期待できそうにありません。ただ、高たんぱく・高脂質という面でガッシリとしたペルシャを育てるにはおすすめのキャットフードです。

価格 3,960(1.5㎏)円
評価 評価3.5
備考 チキンを60%以上使用/グレインフリー/高たんぱく・高脂質

オリジンキャットフードの特徴

オリジンキャットフードは肉や魚を全体の90%も使用した、超高たんぱく・高脂質なキャットフードです。サツマイモやジャガイモは使わず、大豆以外の豆類を使用しています。材料の質も高く良いキャットフードではあるんですが、元々高かったのがリニューアルによって更に値上げとなりました。金銭的に余裕のあるペルシャオーナーにおすすめのキャットフードです。

価格 6,300円(1.8kgの定価)
評価 評価3
備考 グレインフリー/人口添加物無添加/超高たんぱく

ペルシャ・チンチラのキャットフード選びで迷ったらおすすめはコレ!

ペルシャ・チンチラにモグニャンがおすすめな理由
  • 人間も食べられるヒューマングレードの白身魚を63%使用
  • 被毛の維持に良いとされるオメガ3脂肪酸が豊富
  • 仔猫からシニアまで対応
  • 香料・着色料不使用
  • 食物繊維が豊富な野菜を使用

 

モグニャンは全体の63%にベビーフードに使われる高品質な白身魚(タラ)を使用しています。魚に多く含まれていて、被毛の維持に良いとされるオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。

 

栄養要求の高い子猫からシニアまで全ライフステージに対応した総合栄養食なので、多頭飼いの家庭でもこれひとつで大丈夫です。香料や着色料など、猫にとって不要な添加物は使っていません。

 

ビートパルプやセルロースなどの副産物を添加するのではなく、猫も食べられるサツマイモやカボチャなどの高繊維野菜を使っています。

 

これらの特徴からモグニャンは、被毛トラブルや肥満といった悩みの多いペルシャやチンチラにおすすめのキャットフードです。

 

 

 

ペルシャ・チンチラ用キャットフードのQ&AⅠ:無添加・穀物不使用の餌にすると「涙やけ」を改善できるの?

ペルシャ・チンチラの餌の選び方とおすすめのキャットフード

ペルシャは鼻の特徴からどうしても先天的に「涙やけ」を起こしやすいと言われています。「涙やけ」も原因はいくつか考えられます。

 

もし食物アレルギーや添加物が原因で、涙の量が増えてしまっているのであれば穀物不使用や無添加の餌に変えることで改善するかもしれません。

 

但し、ペルシャ猫の場合はどうしても鼻がつぶれてしまっている為、先天的な原因で「涙やけ」や「流涙症」の子が多いので餌の切り替えで改善するケースは少ないと言えます。

 

チンチラの場合は鼻が長い子が多く、ペルシャに比べれば先天的な原因で「涙やけ」になる可能性は低いので、餌の切り替えで症状が改善する可能性は高いです。

 

ペルシャ・チンチラ用キャットフードのQ&AⅡ:ロイヤルカナンの「ペルシャ・チンチラ・ヒマラヤン専用」フードってどうなの?

ペルシャ・チンチラの餌の選び方とおすすめのキャットフード

ロイヤルカナンのキャットフードには穀物が使われている他、保存料もBHA・没食子酸プロピルといった発がん性や致死量がある酸化防止剤が使われています。

 

脂質は20%ですが、たんぱく質は28%と少し少なめです。但し、穀物がたくさん使われているので消化・吸収は悪く、表示されている値の内どれだけ消化・吸収できるかは分かりません。

 

因みに「超高消化性たんぱく質(消化率90%以上)」というものを使っていますが、それが全体のなんパーセント含まれているのかも分からないので、やはり消化・吸収率には不安が残ります。

 

但し、カルシウムが0.7%、マグネシウムが0.07%とカナガンやシンプリーと比べても少なく、尿路結石には配慮された配合になっています。

 

結論としては、ペルシャやチンチラだからといってロイヤルカナンの「ペルシャ・チンチラ・ヒマラヤン用」フードを選ぶ必要はありません。

 

もしペルシャ・チンチラで尿結石になってしまったことがある子の場合は、尿結石ケアが期待できるオリジンキャットフードがおすすめです。

 

ペルシャ・チンチラ用キャットフードのQ&AⅢ:ペルシャ・チンチラの子猫にはどんなキャットフードがおすすめ?

ペルシャ・チンチラの状態

おすすめのキャットフード

生後8カ月までの子猫

オリジンキャットフードカナガンキャットフードジャガーキャットフード

生後8カ月~12カ月

モグニャンシンプリーキャットフード

避妊・去勢手術をした子猫

モグニャンシンプリーキャットフード

 

2014年にオランダで行われた調査によると「ペルシャは他の純血種と比べて肥満体型が多い」との結果が出ています。生後8カ月までは体が急成長するので、栄養価の高いキャットフードをあげましょう。

 

ただ、8カ月以降や避妊・去勢手術をした子は太り易くなります。高たんぱく・高脂質なフードの中でも、比較的カロリーが低めなものをあげましょう。

 

参考:Obesity in show cats

 

 

ペルシャ・チンチラ用キャットフードのQ&AⅣ:ペルシャ・チンチラに市販の毛玉ケアフードってあげない方がいい?

ペルシャ・チンチラの餌の選び方とおすすめのキャットフード

十分なブラッシングをしているにも関わらず、毛球症になってしまう場合は高繊維に作られた毛玉ケアフードをあげて、毛玉の排出を促した方が良いケースもあります。

 

毛玉を吐いたり、便と一緒に排泄できている内は問題ありません。「吐いた毛玉に血が付いている・吐こうとしているのに吐けない・食欲不振や便秘」などの症状がある時はケアフードも考慮した方が良いです。

 

ただ、食欲不振や便秘を起こしている場合、毛球症が重度になっていることも考えられます。飼い猫が初めて毛球症の症状を見せて、自分ではよく分からない時は獣医に相談しましょう。

 

定期的に毛球症になってしまう場合、ケアフード以外に「ラキサトーン」や「ペトロモルト」などの毛球除去剤もあるので、定期的に使用し毛玉の排泄を助けてあげましょう。

 

色々なメーカーから毛玉ケアフードが出ているので一概には言えませんが、あまりに繊維質が多いと、過剰な繊維によって下痢や便秘・おならの増加を招きます。

 

その為、長期的に食べ続けることはあまりおすすめできません。「換毛期」だけ限定的にあげて、他の時期はブラッシングを徹底するなど工夫することをおすすめします。

 

画像のような、「ライオンカット」や「サマーカット」は日光が直接肌にあたったり、猫にとってストレスとなります。また、キレイに生え揃わなくなることもあるのでおすすめしません。

ペルシャ・チンチラ用キャットフードのQ&AⅤ:ペルシャ・チンチラには一日にどれくらい餌をあげたらいいの?

ペルシャ・チンチラの餌の選び方とおすすめのキャットフード

ペルシャ・チンチラのライフステージに合わせて、おすすめのキャットフード1日与える給餌量をまとめました。ここで紹介するのは目安量です。

 

体重や月齢を元に給餌目安をまとめましたが、必要な栄養量には個体差があります。便の状態(多いと柔らかい、硬いと少ない傾向)を見ながら量を調節してあげて下さい。

 

ペルシャ・チンチラの子猫(1歳未満)におすすめのカナガンを1日に与える量

ペルシャ・チンチラの月齢

1日の給餌量

~2カ月

25~30g

2~4カ月

30~55g

4~6カ月

55~75g

6~12カ月

75g以上

 

上記はカナガンの公式サイトやパッケージに表示されている、「子猫用の給餌量」です。かなりアバウトな分け方になっているので、目安として考え便をチェックしながら量を調節してあげて下さい。

 

ペルシャ・チンチラの成猫(1~10歳)におすすめのモグニャンを1日に与える量

ペルシャ・チンチラの成猫時の体重

1日の給与量

2.5~3.5㎏

45~55g

3.5~5㎏

55~70g

5~6.5㎏

70~85g

6.5~8㎏

85~110g

 

上記はモグニャンの公式サイトやパッケージに表示されている給餌目安量です。実際には「2.5㎏以下」や「10㎏」まで表示されていますが、ペルシャの平均体重は3~6.5㎏程度です。

 

あまりに平均体重から外れている場合は、検診の時に「BCS(ボディ・コンディション・スコア)」をチェックして貰いましょう。

 

特にペルシャは、他の純血種と比べて肥満体型の個が多いので、平均体重の範囲内であっても理想体型を維持できているか、日ごろからチェックが必要です。

 

ペルシャ・チンチラの高齢猫(10歳以上)におすすめのオリジンを1日に与える量

ペルシャ・チンチラの高齢猫の体重(㎏)

オリジンを1日に与える量(g)

2

29

3

38

4

43

5

57

6

71

8

86

10

114

 

上記は10歳以上の高齢のペルシャ・チンチラにおすすめの、オリジンキャットフードの給餌目安量です。猫は10歳を超える辺りから痩せ始めます。

 

上記は公式サイトの情報ですが、かなり大雑把な目安になっています。便や体型をチェックしながら、実際にあげる量を調節してあげましょう。

 

まとめ


「肥満体型が多く」・「毛球症」が心配なペルシャ・チンチラにおすすめのキャットフードをご紹介しました。体型も毛球症も個体差があるので、一概には言えませんが思い当たるフシがある方は、ぜひキャットフード選びの参考にして頂ければと思います。

目的別おすすめキャットフード【選び方】

子猫 0~6カ月 成猫 1~6歳 高齢猫 7歳~

ペルシャ・チンチラの餌の選び方とおすすめのキャットフード

>>クリック

ペルシャ・チンチラの餌の選び方とおすすめのキャットフード

>>クリック

ペルシャ・チンチラの餌の選び方とおすすめのキャットフード

>>クリック

肥満 痩せ気味・食べない 症状・病気別

ペルシャ・チンチラの餌の選び方とおすすめのキャットフード

>>クリック

ペルシャ・チンチラの餌の選び方とおすすめのキャットフード

>>クリック

ペルシャ・チンチラの餌の選び方とおすすめのキャットフード

>>クリック

無添加で安全 安い市販のもの ウェット

ペルシャ・チンチラの餌の選び方とおすすめのキャットフード

>>クリック

ペルシャ・チンチラの餌の選び方とおすすめのキャットフード

>>クリック

ペルシャ・チンチラの餌の選び方とおすすめのキャットフード

>>クリック

3匹の愛猫で有名なキャットフードを食べ比べました!

ペルシャ・チンチラの餌の選び方とおすすめのキャットフード