ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード

MENU

ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード

ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード

英語で「布製のぬいぐるみ」という意味のラグドールは大型の猫で個体差はありますが4~10㎏くらいまで大きくなる種類です。一般的な猫と比べると成長速度が遅く、完全に成長するまでには3~4年ほどかかります。

 

人懐っこく、おとなしい性格の子が多く買い易い反面、長毛種なので1日1回のブラッシングはかかせません。そんなラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフードをご紹介していいます。

 

 

ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード【目次】

 

ラグドールの餌の選び方【3つのポイント!!】

高たんぱくな餌がおすすめ!

ラグドールはフワフワの毛に覆われていますが、足や腕は筋肉質なサブスタンシャルタイプの体をしています。大きな骨格を支える為に必要な筋肉が付いている訳ですね。

 

一般的な猫と比べると運動量が少ない傾向にあるので高たんぱくな餌でしっかりと筋肉を付けてあげましょう。

 

添加物不使用がおすすめ!その訳は?

こちらはラグドールに限った話しではありませんが、添加物も猫の消化・吸収を妨げます。人口の香料・保存料・着色料などが使われていないものを選んであげましょう。

 

穀物不使用がおすすめ!その訳は?

猫は穀物も食べられますが、消化を苦手とします。穀物が使われた餌は消化・吸収力が落ちる為、成分表にかかれた値をしっかりと吸収できず、たんぱく質が不足しがちです。

 

ラグドールにおすすめの餌はどれ⁉30種類のキャットフードから比較


上記で挙げた3つのポイントを踏まえた上で、実際にサイト内でレビューもしているフードの比較表を作ってみましたのでキャットフード選びの参考にしてみて下さい。

メーカー名

たんぱく質

添加物の種類

穀物の種類

カナガンキャットフード

37%

0種

0種

シンプリーキャットフード

37%

0種

0種

モグニャン

30%

0種

0種

ジャガーキャットフード

40%

0種

0種

ファインペッツキャットフード

32%

0種類

1種類

ロイヤルカナン

32%

2種類

3種類

サイエンスダイエット

32%

0種類

2種類

ピュリナワン

29%

 

0種類

3種類

アイムス

32%

 

0種類

2種類

シーバ

30%

1種類

2種類

ナチュラルチョイス

37%

 

0種類

2種類

銀のスプーン

30%

5種類

2種類

ねこ元気

29%

5種類

2種類

カルカン

28%

6種類

2種類

ファーストチョイス

30%

 

0種類

1種類

オリジンキャットフード

42%

0種

0種

アズミラ

30%

 

0種類

3種類

アニモンダ

32%

0種類

1種類

ソリッドゴールド

34%

 

0種類

1種類

ドクターズダイエット

31%

 

0種類

3種類

キャラットミックス

23.4%

5種類

3種類

モンプチ

32%

4種類

2種類

メディファス

28%

 

0種類

2種類

アミ(Ami)

33.2%

 

0種類

2種類

ロータス

35%

 

0種類

1種類

ユーカヌバ

34%

 

0種類

1種類

ザナベレ

31%

 

0種類

2種類

ヤラー

32%

0種類

1種類

アーテミス

30%

 

0種類

2種類

いなば

28%

 

0種類

3種類

カークランド

30%

1種類

1種類

※、詳しくは「無添加で安全なキャットフードは?~30種類のフード成分徹底比較~」をご覧ください。

 

ラグドールにおすすめなキャットフードランキング

カナガンキャットフードの特徴

カナガンは高たんぱくで穀物不使用・人口添加物も不使用のプレミアムキャットフードです。容量は1.5㎏なのでラグドールがまだ小さい内からでも安心して食べきれるサイズです。ラグドールは成長するとオスで5~8㎏、メスで4.5~6㎏程になります。体に合わせて1日に食べる量が増えてきます。その場合は定期コースで2袋ずつ頼むと送料もお得になるのでおすすめです。

価格 3,960(1.5㎏)円
評価 評価5
備考 チキンを60%以上使用/完全無添加/穀物不使用で消化に優しい/徹底した品質管理/高たんぱくで脂質とのバランスも◎

オリジンキャットフードの特徴

ラグドールの大きな体を支える為にもオリジンのような高たんぱくなキャットフードがおすすめです。オリジンは高たんぱくなだけでなく猫がかかり易いとされる尿結石にも配慮された作りになっている為おすすめです。ただ、かなり高いのでオリジンを続けていくのは大変かもしれません。また、容量が多いので食べきるまでに時間がかかる為、保存に注意しなければいけません。但し、完全に成長する頃には1日に食べる量も増えるので8㎏くらいの子であれば1ヵ月で充分に食べきれるサイズです。

価格 6,300円(1.8kgの定価)
評価 評価45
備考 グレインフリー/人口添加物無添加/高たんぱくで尿結石を予防/材料はヒューマングレード

シンプリーキャットフードの特徴

シンプリーキャットフードも高たんぱくで人口添加物・穀物不使用のプレミアムフードです。シンプリーはカナガンに比べるとカルシウム・マグネシウムが高いです。ラグドールに限った話しではありませんが、やはり猫である以上尿結石にはかかり易いので以前、尿結石を患ったことがある子にあげる際は様子を見ながらあげるのが良いでしょう。

価格 3,960円(1袋1.5kg)
評価 評価4
備考 グレインフリー/低カロリー/関節ケア/毛玉ケア/添加物・着色料・保存料・遺伝子組み換え原材料不使用/

ジャガーキャットフードの特徴

ジャガーキャットフードは全体の80%に肉と魚を使った超高たんぱくなフードです。もちろん、人口添加物は使っていません。消化を苦手とする穀物も不使用なので、大型種のラグドールにおすすめのキャットフードと言えます。肉の割合や栄養価の分、値段も少し高くなっています。ラグドールは大型で食べる量の多いのでコスパは悪いです。

価格 4,280円(1袋1.5kg)
評価 評価3.5
備考 グレインフリー/人口添加物不使用/材料はヒューマングレード

モグニャンキャットフードの特徴

モグニャンキャットフードは添加物・穀物共に不使用です。特別高たんぱくな訳ではありませんが、カロリーが低めです。ラグドールの成長が完全に止まる3歳頃から、体型維持におすすめのキャットフードと言えます。当サイト限定で初回購入価格が半額になるキャンペーンを行っているので、この機会に試してみましょう。

価格 3,960円(1袋1.5kg)

【食べ比べ限定!!】上記金額から50%OFFキャンペーン中

評価 評価3
備考 人口添加物不使用/グレインフリー/低カロリーで体型維持におすすめ

ラグドールのキャットフード選びで迷ったらおすすめはコレ!

ラグドールにカナガンキャットフードがおすすめな理由
  • 高たんぱくで栄養価が高い
  • 消化の妨げになる人口添加物・穀物を不使用
  • 人間も食べられるヒューマングレードの材料を使用
  • 仔猫からシニアまで全年齢に対応
  • 動物性原材料が豊富

 

ラグドールは成猫時に10kgを超える子もいる大型種です。雑種と比べると子猫のうちから多くの栄養を必要とします。カナガンは高たんぱく・高脂質で非常に栄養価が高く作られています。

 

また、動物性食材を全体の70%も使用しているので、穀物を使ったフードと比べると消化・吸収にも優れます。十分に成熟させる為に、多くの栄養を必要とするラグドールにおすすめのキャットフードと言えます。

 

栄養価が高く、材料にこだわったキャットフードは他にもありますが、カナガンはそれらと比べると値段的にも安いんです。食費がかかるラグドールだからこそ、おすすめしたいキャットフードです。

 

 

ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード

 

ラグドール用キャットフードのQ&AⅠ:ラグドールがかかり易い肥大性心筋症はキャットフードで防げないの?

ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード

ラグドールに多いとされる「肥大性心筋症」はラグドールの血筋にペルシャの血が混じっている為と言われています。

 

心臓がどんどんと厚くなっていき、血液を送るポンプとしての役割がうまく果たせなくなる病気です。残念ながら詳しい原因は分かっておらず餌で予防することは出来ません。

 

一般的な猫でも高齢になるにつれて発症する可能性があがる病気で、ラグドールでは6カ月から4歳くらいのオスに多いと言われています。

 

ブリーダーや獣医であっても一見しただけでは分からない為、1歳になったらエコー検査を受けるのが良いでしょう。

 

ラグドール用キャットフードのQ&AⅡ:脂質はどれくらいあった方がいいの?

ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード

脂質は20%前後がおすすめです。脂質は猫にとって消化が良くエネルギーに変わりやすい栄養素です。

 

早めに満腹感を得られるので暴食を防げます。ラグドールは大人しい子が多く、運動量が少ない傾向にあるので高たんぱく・高脂質なフードがおすすめなんですね。

 

とは言っても脂質は多すぎるとお腹をくだし易くなりますし、少ないと暴食にもつながるのでおすすめは20%くらいとしています。

 

それでもうんちが緩い状態が続いたり、下痢をしてしまうようなら少しずつ脂質の少ないフードに切り替えてあげてみて下さい。

 

 

ラグドール用キャットフードのQ&AⅢ:ラグドールの子猫におすすめのキャットフードはどれ?

仔猫の月齢

おすすめキャットフード

~8カ月

オリジンキャットフードジャガーキャットフード

8~10カ月以降

カナガンキャットフードシンプリーキャットフード

 

ラグドールは生後8カ月まではオリジンやジャガーなどの栄養価が高いフード、8~10カ月以降もカナガンやシンプリーのように高たんぱくなフードがおすすめです。

 

雑種の場合、1歳になると体の成長はほとんど止まります。ラグドールの場合は3~4歳頃までゆっくりと成長します。(体の成長は3歳頃、立派な被毛が完成するのに4年かかる子もいます)

 

仔猫の内からずっとオリジンやジャガーのような栄養価の高いフードでも問題ありません。でも、体型を見ながらある程度成長が止まったところで、カナガンやシンプリーのような、高たんぱくでカロリーが低めのフードに切り替えてあげましょう。

 

その方が太りにくく、がっしりとした体型をキープできます。成長スピードはその子によって違うので、定期的に体重や「BCS(ボディ・コンディション・スコア)」をチェックしながら切り替えてあげましょう。

 

ラグドール用キャットフードのQ&AⅣ:ロイヤルカナンの【ラグドール専用】キャットフードってどうなの?

ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード

ラグドール専用キャットフードをおすすめしない理由
  • 穀物を使用
  • 発がん性のある酸化防止剤を使用
  • 1歳以上の成猫しか食べられない

 

ロイヤルカナンから販売している「フィーラインブリードニュートリション(FBN) ラグドール」は、ラグドールの成猫用(1歳以上)です。その為子猫には少し栄養が足りません。

 

成猫用としては十分な栄養ですが、トウモロコシや小麦などの穀物を使用している点も気になります。また、発がん性のある酸化防止剤も使用しています。

 

酸化防止剤についてはロイヤルカナンのフードを「1生食べても害のない量」としていますが、やはり合成の酸化防止剤という点で不安が残ります。

 

穀物についても食べられない訳ではありませんが、当サイトとしては「あえておすすめするポイントが見つからない」という印象です。

 

ラグドール用キャットフードのQ&AⅤ:ラグドールの餌の量は1日どれくらい?

ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード

ここからはラグドールに1日あたり与える餌の量を、仔猫におすすめなジャガー、成猫におすすめなカナガン、高齢猫におすすめなオリジンに分けてご紹介します。

 

ラグドールも小さい子は4㎏程度になりますし、大きい子は10㎏を超える子もいます。必要な栄養もその子によって変わります。ここで紹介するのは目安量なので、この量を食べないといけない訳ではありません。

 

目安量を元に、便の状態(多いと軟便、少ないと硬くなり易い)を見ながら調節してあげて下さい。

 

ラグドールの仔猫(2歳未満)におすすめのジャガーを1日に与える量

ラグドールの月齢

1日の給餌量

~2カ月

25~40g

2~3カ月

40~50g

3~4カ月

50~55g

4~6カ月

55~60g

6~10カ月

60~80g

10~12カ月

80~110g

 

ここではラグドールの子猫におすすめのジャガーキャットフードを、1日に与える量をまとめました。上記はジャガーの公式サイトを元にしています。

 

上記は一般的な子猫に対する目安量です。大きめな子には10%程度プラスして便の様子を見て下さい。

 

 

ラグドールの成猫(2~10歳)におすすめのカナガンを1日に与える量

成猫の体重(㎏)

カナガンを1日に与える量(g)

~2.5

25~35

2.5~3.5

35~45

3.5~4.5

45~60

4.5~6

60~70

6~8

70~85

8~10

85~100

 

カナガンの公式サイトには4.5㎏までしか給餌の目安量が書かれていません。4.5㎏以上は、当サイトで独自に計算した結果です。あくまで目安として頂き、便の様子を見ながら調節してあげて下さい。

 

ラグドールの高齢猫(10歳以上)におすすめのオリジンを1日に与える量

高齢猫の体重(㎏)

オリジンを1日に与える量(g)

2

29

3

38

4

43

5

57

6

71

8

86

8

114

 

上記はラグドールの高齢猫におすすめなオリジンキャットフードの目安量です。上記はオリジンの公式サイトにて公開されている情報を元にしています。

 

あくまで目安として体重や便の様子を見ながら調節してあげて下さい。

 

 

まとめ】


ラグドールは大型種で、成熟するまでに時間がかかります。最終的な大きさは血統や個体差によりますが、3~4歳頃までゆっくりと成長していきます。

 

ガッシリとした理想的な体型に育てる為にも、高たんぱくで消化の負担となるような添加物や穀物を使用していないフードを選んであげましょう。

目的別おすすめキャットフード【選び方】

子猫 0~6カ月 成猫 1~6歳 高齢猫 7歳~

ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード

>>クリック

ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード

>>クリック

ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード

>>クリック

肥満 痩せ気味・食べない 症状・病気別

ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード

>>クリック

ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード

>>クリック

ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード

>>クリック

無添加で安全 安い市販のもの ウェット

ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード

>>クリック

ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード

>>クリック

ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード

>>クリック

3匹の愛猫で有名なキャットフードを食べ比べました!

ラグドールの餌の選び方とおすすめのキャットフード