安い市販のキャットフードでおすすめは?

MENU

安い市販のキャットフードでおすすめは?

安い市販のキャットフードでおすすめは?

市販のキャットフードを探すと安いものはいくらでもあります。市販のキャットフードというと、誰でも・どこでも入手しやすいことと、購入しやすい価格がメリットになりますよね?

 

ここではそんな

安い市販のおすすめキャットフードに

ついて詳しく比較しながらご紹介していきます。

 

 

安い市販のおすすめキャットフード【目次】

 

>市販キャットフードの「安さの定義」


下を見ると切りが無いのが市販のキャットフードです。楽天で安いキャットフードを探したら1㎏入りが400円(送料別)なんてものがありました。この商品の給餌量を踏まえた上で、一日の餌代を計算すると56円という結果になりました。

 

なのでここでは「一日あたりの価格が50~60円」くらいのものが安いキャットフードとして考えていきたいと思います。

 

 

市販の激安キャットフードの比較表


楽天で安いキャットフードを探し、比較表を作ってみたのでキャットフード選びの参考にして見て下さい。

キャットフードの名前(容量) フリスキー ドライミックス(2kg入) カルカン 毛玉ケア 11歳から用かつおとチキン味(1.6㎏)
価格(送料は一律500円で計算) 665円(送料別) 399円(送料別)

一日当たりの値段
(猫の体重は3kで計算)

29.1円 34.5円

ミオ ドライミックス
まぐろ・しらす・小魚味(1.2㎏入)

いなば 金のだし
かつおだし味(1kg入)

銀のスプーン 7歳から始める
お魚づくし(1.5㎏い)

369円(送料別) 398円(送料別) 985円(送料別)
48円 64円 49.5円

シーバデュオ
香りのまぐろ味セレクション(240g入)

アイムス 毛玉ケア
7歳以上 うまみチキン(850g入)

ねこ元気 7歳以上用
まぐろチキン(2㎏入)

317円(送料別) 722円(送料別) 765円
136円 71円 42円

※基本的には1kg前後の一袋売りの値段です。(シーバはこれしかありませんでした)

安いキャットフードのおすすめランキング


このランキングではあくまで「価格」を一番に考えてランキングにしています。当サイトで大切にしている「添加物」と「材料」については全く考慮していないのであくまでキャットフードを選ぶ基準が「値段だけ」という方の参考にしてください。

フリスキー ドライミックス(2㎏入)の特徴

フリスキーは1日当たりの価格が29.1円と最安値だったんですが、楽天でセット売りを探したところ、1袋単品で購入するよりも割高になってしまう結果となりました。
ただし、668円と多少の金額差なので、毎回の送料を考えればはやりまとめて購入する方がお得に購入することが出来ます。

価格 (1日分)29.1円
評価 評価5
備考 大量の穀物を使用・4Dミール使用・着色料など添加物も大量使用

 

カルカン 毛玉ケア(1.6㎏入)の特徴

楽天で最安値を探したところ、1.6㎏入が6個まとめて売られていました。こちらではなんと1袋590円で購入することができ、さらにポイントが5倍付く店舗もありました。送料は1回分で済みますし、1日分の価格は相当安く済みますね。

価格 (1日分)34.5円
評価 評価4
備考 穀物大量使用・着色料・BHA・BHTなどの危険な酸化防止剤使用

 

ねこ元気 7歳以上(2㎏入)の特徴

楽天では5袋まとめ売りもされていて、こちらを購入することで1袋あたり703円で購入することができ、1袋ずつ購入するよりも62円お得になり、さらに毎回の送料も無くなるので1日分の餌代はかなり安くなる。

価格 (1日分)42円
評価 評価3
備考 穀物大量使用・4Dミール使用・着色料使用

 

【やっぱり危険!?】市販の激安キャットフード

ここまで、市販のキャットフードを値段だけで判断してきましたが、ここに挙げたようなキャットフードには粗悪な材料や大量の添加物が使われています。(ランキングの備考欄を参照下さい)

 

当然、そういったキャットフードを食べ続けることであなたの愛猫は病気になるリスクを背負っていくことになります。

 

市販の激安フードは、本来であれば廃棄するような材料しか使われていない為、猫の食いつきが悪いんですが、人工香料や過度の塩分によって猫の嗜好性をあげているんです。

 

そのような添加物や粗悪な材料は猫の消化機能を低下させ、成分表に書かれている栄養素のほとんどは消化・吸収されることなく排出されてしまいます。その為、慢性的な栄養不足になり病気にもかかりやすく、優れたフードを食べている子と比べ早く老けこんでいきます。

 

この先もずっと健康で一緒に居て欲しい!そう思うならまずは出来るところから健康リスクを減らしていきましょう。当サイトで紹介している無添加キャットフードは材料にもこだわったプレミアムフードなので猫の消化にも優しい健康的なキャットフードです。

 

 

 

目的別おすすめキャットフード【選び方】

子猫 0~6カ月 成猫 1~6歳 高齢猫 7歳~

安い市販のキャットフードでおすすめは?

>>クリック

安い市販のキャットフードでおすすめは?

>>クリック

安い市販のキャットフードでおすすめは?

>>クリック

肥満 痩せ気味・食べない 症状・病気別

安い市販のキャットフードでおすすめは?

>>クリック

安い市販のキャットフードでおすすめは?

>>クリック

安い市販のキャットフードでおすすめは?

>>クリック

無添加で安全 安い市販のもの ウェット

安い市販のキャットフードでおすすめは?

>>クリック

安い市販のキャットフードでおすすめは?

>>クリック

安い市販のキャットフードでおすすめは?

>>クリック

3匹の愛猫で有名なキャットフードを食べ比べました!

安い市販のキャットフードでおすすめは?